セミナー集客用バナー8種

クリエイターの悩みを
伝わる方法で表現

8つの悩みを8つのコピーで表現

主催はクリエイター集団「the C0ACH1」。
1歩踏み出すことで現状を変化させることをミッションとしています。
メンバーはディレクター、フォトグラファー、ビデオグラファー、WEBディレクター、デザイナー、WEBコーダーなど講師経験があるクリエイターや現役講師です。それぞれの得意分野を活かした切り口で登壇しました。

見慣れたパロディで興味をうながす

それぞれの開催内容をじっくり読んでもらうには興味関心のあるフォーマットが適しています。
困っている方の「悩みを1歩でも前にすすませる」問題解決につながるセミナーという特性から、「症状を解決する」という
くすりのパッケージデザインのフォーマットに落とし込みました。

よく見るフォーマットを利用することで情報理解へのスピードが格段にあがります。

個性とサービスを多様なフォントを使用することで実現しました。
展開するサービスはそれぞれ異なるのでふさわしい配色を設定し、一番伝えたい「効用」箇所は共通のフォントを使用。
若々しい印象のフォントを使用し、当日のセミナー参加者であるターゲットにささるバナーデザインに仕上げています。

SNSでの集客用に簡単なPR動画にも利用

バナーからPR動画を作成:動画作成:ミナミシゲユキ

SNSでもシェア拡散を行いやすく目をひくバナーデザイン

デザインのお見積り、お問い合わせはお気軽に

ヒサキデザインワークスではチラシ、ロゴ、ポスター、ウェブデザインなどデザインに関わる制作を承っています。
大阪市内での対面のお打ち合わせ、ZoomやSkypeなどのオンラインでの打合せも可能です。

この記事を書いた人

高田 ヒサキ

グラフィックデザイン歴11年。 美術講師から転職。 誰もが自分らしく輝ける社会をデザインで実現することをミッションとしています。ブランディング、DTP、WEB、ロゴ、ツール制作やプレゼン資料など課題解決のデザインを柔軟に提案します。【資格】学芸員・心理学基礎・色彩検定・美術教員・普通自動二輪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします